施工店登録をご検討のお客様へ 変わりゆく自動車業界の中、お客様にかつてないほどお喜び頂けるサービスを。

次世代ハイブリッドコーティングで他社との差化を図りませんか?

蓮コート イメージ画像

既存のコーティング剤とはう基材を使用!
他社と差別化を図ることができるコーティング剤『蓮®コート』

 

施工店様を募集しています

弊社では現在、今までにない特殊な基材を使用した超超撥水型ハイブリッドガラスコーティング剤による自動車&バイクへのガラスコーティング施工事業者様を募集しております。

一般のお客様向けには『蓮(HASU)コート』のホームページにて施工店様へのお問い合わせを訴求しています。

『蓮®』は弊社の登録商標です。

 

時代の流れで内燃機関が無くなっても無くならないのは”車体(ボディ)”です。

これからの時代に備えて、ボディコーティングを貴社の事業の一つとして加えて頂けましたら幸いです。

コロナ禍の今、新車の納期が遅れており、今、乗られているお車をきれいにされる方が増えています!

蓮コートを施工するとメンテナンスがとても楽になります

洗車の手間が大幅にけるため、洗車に時間をかけられないという方や、頻回にコーティング作業が必要でトータルではとんでもなく高くついている簡易コーティングをご使用のお客様に是非ともおすすめください。

洗車機に入れた後の拭き上げが驚くほどになったなど、車を綺麗にするための時間、手間、コストを大幅に少なくすることができたとお喜びの声をたくさん頂いています!

蓮コート施工済み Ferrari F430

ギラギラしすぎない高級感のある艶とプロテクションフィルムの上からも施工できることから、級スポーツカーへの施工事例が増えています!

『蓮コート』はガラスコート剤の中に超超撥水型の樹脂成分を混ぜ込んだ、ガラスと樹脂のハイブリッドガラスコーティング剤です。追従性が高い為、ボディだけでなく樹脂部品、ガラス面や本シートにも施工可能です。

蓮コートの主な特徴

■一般的なコーティング剤と異なる基材を使用した差別化を図ることができるコーティング剤です。

撥水に徹底的にこだわっています。

■追従性が高い(ガラスコートの様にひび割れない)ため、樹脂部分、内装材、ガラス面、本シートにも施工可能。

■樹脂部分に施工すると長期間素材本来の風合いを復活させ風合いを保ちます。

■フロントガラス等のガラス面にも施工可能で強い撥水効果を発揮します。

■犠牲皮膜を有していますので、従来のガラスコーティング剤よりもイオンデポジットが出来にくい性があります。

■タイヤ以外どこにでも施工可能なため、マスキング作業が不要です。

※タイヤにも施工はできますが、タイヤは内側から油分が染み出す性質を持っているため、被膜が(ボディ等と比較して)落ちやすい性質を持っています。

 

蓮コートをご採用の某新車ディーラー様では蓮コートに保証期間を10年(撥水性能はこれに含まれない)をつけられています。

これは蓮コートは無機系特殊料であるため、ボディの塗装と同じで、洗車などでは無くならないためです。

しかしながら、どうしてもついてしまう小キズなどで撥水が落ちた場合でも、メンテナンスシリーズをご使用いただきますと簡単に撥水効果を完全復活させることが可能です。

get_footer();