施工店登録をご検討のお客様へ 変わりゆく自動車業界の中、お客様にかつてないほどお喜び頂けるサービスを。

限まで施工工程を簡略化し、施工時間を大幅短縮。
蓮コート メンテナンスシリーズ

蓮デポジットリムーバー 100cc /本 

蓮デポジットリムーバー 100cc

■研磨作業不要でガラスコート施工面のイオンデポジットを簡単に除去

ガラスコーティング施工面専用です。ガラスコーティング施工面以外の塗装面や樹脂に直接ご使用いただくことは出来ませんのでご注意ください。

※ガラス面に付きましては、フロントガラス&ドアミラーにはご使用いただけませんのでご注意ください。

ガラスコーティング施工面では雨のあと、放置し、そのまま日光に当てるなどしてしまうと簡単にイオンデポジットが形成されてしまいます。

このイオンデポジットを放置しているとさらに汚れがたまっていくこととなり撥水効果が薄れてしまう原因となります。

こうならないためにもユーザー様には、こまめにメンテナンスをして頂きたいのですが、皆様お忙しいため、中々行えないというのが実情ではないでしょうか。

このイオンデポジットはご存じの通り、中々しぶとく、従来では研磨などの方法により除去するしかありませんでした。

ガラスコーティング施工面についてしまったイオンデポジットを超簡単に除去する

しかしながらこの方法では作業工程、作業に要する時間並びに労力が必要以上にかかってしまい収益率に悪影響を及ぼしていました。

蓮デポジットリムーバーを使用すると簡単にイオンデポジットを除去することが可能です。

まずは動画をご覧ください(約11秒・736kb)。

使用方法

■洗車後に水分を拭き取ったマイクロウエス等を固く絞り、4つ折りにし、その角あたりに蓮デポジットリムーバーを数滴とり、イオンデポジットがある部分を軽くなぞるだけで簡単に除去できます。

※ガラスコート施工面にしかご使用いただけません。塗装面に直接施工すると塗装面を痛める可能性が御座いますので絶対に使用しないでください。

蓮コートはイオンデポジットがつきにくい特性がございますが、他社ガラスコーティング施工車のデポジットクリーナーとしてお使いいただけます。

蓮シリコンリムーバー 500cc/本

蓮シリコンリムーバー 500cc

コーティング作業以外でも大人気!

■コーティング施工前の脱脂に
■塗装の脱脂作業に
■ホットボンドはがしとして
■サンバイザー等取り付け時の脱脂に

蓮シリコンリムーバーは上記作業に必要となる脱脂を超簡単に行うことができます。

蓮コート等、コーティングを施工するときに脱脂がしっかりでき出来ていないとコーティング剤が定着しません。

コーティング剤が定着しないと撥水や施工面の保護が出来ないことに繋がってしまい施工不要となります。

これを予防するために従来では『シリコンオフ』等で施工面を拭いた後、必ずしっかりと吹き上げる必要がありました。

蓮シリコンリムーバーは一般的な『シリコンオフ』に必要な、二度拭きの手間を省くべく開発されました。

施工方法はいたって簡単で、施工前に洗車をした後、しっかりと水分を除去し、そのあとに、乾いたウエスに蓮シリコンリムーバーを数滴おとして、施工面をなぞるだけ。

蓮シリコンリムーバー 使用イメージ

二度拭き不要でしっかりと脱脂することができます。

その他にも塗装前の脱脂に多くの方がシリコンオフをご使用の事と思いますが、シリコンオフは拭いた後に残る白い跡をしっかりと拭きあげないといけません。

蓮シリコンリムーバーは一度拭くだけでしっかりと脱脂することが可能で、作業時間を大幅に短縮することが出来ます。

また、新車納車時にサンバイザー等の取り付け前にシリコンオフを使われる時にも言えるのですが、シリコンオフを使用して白い跡が残ったままサンバイザーを取り付けてしまいトラブルになる事例も多く聞かれます。

蓮シリコンリムーバーはパーツ取付時の脱脂にもオススメです

蓮シリコンリムーバーをご使用いただくと拭きあげてそのまま取り付けることが可能となりますしトラブル防止につながります。

さらに、蓮シリコンリムーバーは板金時のホットボンド作業後の取り外し時にもホットボンドとボディの隙間に少量流し込むだけで簡単に取り外すことが出来ます。

使用用途の広い蓮シリコンリムーバーをお使いいただくことで作業時間短縮のお役に立てるものと考えております。

蓮コートメンテ 60cc/本

蓮コートメンテナンス
※現在は60ccボトルに変更しています。

■蓮コート施工面の撥水を完全復元

施工後、1年経過した際等に「メンテナンス作業」を設定していただくことで、お客様の再来店を促すことが出来、収益化が出来る上に、その他の商品やサービスを提案するきっかけを作ることができます。

また、施工不良やお客様が洗車等日々のメンテナンスを怠ったために出来てしまったデポジットを除去した際の撥水を復活させるときに、『蓮コート』を再施工することなく、しっかりと撥水を復活させることができます。

メンテナンス作業時の原価を下げるために価格を限界までお下げしています。

【施工方法】

1)濡れたウエス等をおしっかりと絞り、そこへ数滴『蓮コートメンテ』をたらします。

2)施工したい面に蓮コートメンテをたらしたウエスでなぞる様に塗り込んでいきます。

3)30~40分くらい乾かします。

4)しっかりと乾いたら乾いたウエス等で余剰分をふき取っていきます。この時、拭きムラや拭き残しが無いように気をつけください。

※『蓮コート』と違いWAX施工に近いイメージです。

蓮デポジットクリーナー、蓮シリコンリムーバーと併せて施工することで手間を省き、施工にかかる時間を最大限短縮することができます。

お客様に定期的なメンテナンスを促すことで、お客様のお車を最小限の作業工程で完璧な状態に復活させることが出来るため、顧客満足度の向上に貢献できるものと思います。

© 2022 蓮(HASU)コート, All rights reserved.